山登り(東京近郊日帰り)ハイキングをしているサークルです。趣味で山登りをしたい方、ハイキングしたい方大歓迎

自然を楽しむ「山の会」それがこまくさです

山の会「こまくさ」では山が好き!山登りやハイキングがしたい!という仲間を集めて週末に山登り・ハイキングを行っています。年齢,性別などさまざまな方が集まり、山の自然に親しんでいます。あなたも山の会「こまくさ」に参加してみませんか?新規会員募集中!

山行の様子と山の自然
 
 

自然を楽しむ「山の会」それがこまくさです

山行の様子と山の自然

【個人山行計画】2020年8月12日(水)~15日(土)黒部五郎岳~双六岳 ―北アルプス― 

山   名 黒部五郎岳~双六岳 ―北アルプス― 標高 2840m
日程 8月12日(水)~15日(土) 歩行時間 4.5/6.5/6.5/3 ランク A
申込期日 5月30日 (土曜日) 費  用 60,000円程度 定 員 6~7名
リーダ 松田・M
【コース】

◆集合場所:富山駅新幹線改札口

◆集合時間:AM9時35分

1日目:富山駅9:50―タクシー→折立11:30~三角点13:15~太郎平小屋16:45(泊)

2日目:小屋6:30~北ノ俣8:45~黒部五郎岳12:00~黒部五郎小屋14:00(泊)

3日目:小屋6:30~三俣蓮華岳9:00~双六岳10:45~双六小屋11:30(昼食)~弓折乗越13:00~鏡平小屋14:00(泊)

4日目:山荘6:30~わさび平小屋9:30~新穂高温泉10:30ロープウェイ駅10:55→平湯(入浴・昼食)13:40→松本BT15:15~松本駅15:30

【ポイント・難易度など】

●北アルプスの奥深い黒部源流部に連なる山の中で、カールが美しく花の百名山でもある黒部五郎岳を堪能します

●三俣蓮華岳は、Y字形の北アルプスのヘソにあたり、天気が良ければ、360度展望です

●双六岳は花の百名山であり、ここからの槍ヶ岳は独特の眺めです。

●無理のない行程でゆっくり楽しみたいと思いますが、山中の行動時間が長いので、体力が必要です

【特記事項・ご注意など】

※天候により、黒部五郎のカール、双六岳の歩行は変更します

※天候によって、双六岳は登りません(巻道)

※詳細は後日参加者に連絡します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ